家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

hana

不思議な出会い

投稿者: hana

こんにちは。毎日マイナスの気温ですごく寒いですね。
今朝ゴミを収集に来たお兄さんが半袖のTシャツで走り回って
いるのを見て思わず「寒くないですか?」と声を掛けたら「慣れ
てますから」とさわやかな笑顔で去っていきました。

さて私事ではありますが、このお仕事も明日でおしまいということで
私がブログを書くのも今日が最後です。
生活環境が変わると、出会いもあれば別れもあります。
今回はただの偶然だと思いますが、自分がとても不思議に思った
出来事を紹介します。

何年か前のことですが、わが家の庭に死んだ大きな松の木が有ま
した。今の家は中古で買ったので私たちが住む前の住人が植えた
物でした。迷信でしょうが樹木を切るのも、樹齢のある木はお塩、
お酒をお供えし、宮司さんにきちんと供養してもらってから切るなど
いろいろとあるようなので、なんとなく面倒で、そのままになってい
たのですが、死んだ木をそのままにして置くのももっといけないの
で、知人に切ってもらう事にしました。それで知人も一人では大変
なので、一人手伝いの人を連れてきました。

とりあえず、お塩、お酒とお供えして、手を合わせ無事伐採が終わ
ると、そのお手伝いをしてくれた人が一言
「僕、前にここに住んでました。」
といいました。私たちが引っ越して来る前にその家に住んでいた
方でした。
私も全く知らない人ですし、その方ももちろん私のことなんて全く
知りません。その方も家にどんどん近づくにつれ「あれ?」と思い
ながら、いざ現場につくと鳥肌がたったそうです。
知人とその人も少し前に人の紹介で知り合ったばかりの頃です。
知人は「きっとこの松の木が呼んだんだろう」と言ってました。
本当でしたら少し怖いですね。

それでは、今週はまだまだ寒さも厳しいようですので、風邪など
引かないように、お体に気をつけて下さい。
さようなら。hanaでした。


e_keizu2009年12月17日1:21 PM

もうすぐクリスマスです。

投稿者: hana

 こんにちは。あと15日でクリスマスですね。わが家では
クリスマスツリーを飾ってすっかりお祭り気分です

 先日買い物に出かけたら、店内でいろいろな「クリスマス・ソング」が
流れていました。中山美穂さんの「遠い街のどこかで」、広瀬香美さんの
「DEAR…again」などがかかっていて「懐かしいな」と思いました

 さて、「クリスマス・ソング」といえば皆さんは何が好きですか?
どの曲も素敵で迷いますよね。
マライヤ・キャリーの「恋人たちのクリスマス」なんかはとても楽しい気
持ちにさせてくれますし、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」は切ない
感じでこれまた素敵ですよね。
昨年は娘が「羞恥心」にはまり、春頃まで「弱虫サンタ」が車の中でか
かっていました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

最近ではCMでもよく耳にするせいか、竹内まりやさんの曲をついつい
口ずさんでしまいます。
やっぱり楽しい気持ちになる曲がいいですね。

by hana


e_keizu2009年12月10日1:27 PM

師走です。

投稿者: hana

 こんにちは。とうとう12月です。今年もひと月をきりました。

ところで、「師走」とはどういう意味かとふと疑問に思い、ウィキペディアで
調べたところ、
 
日本では、旧暦12月を師走(しわす)または極月(ごくげつ、ごくづき)と
呼び、現在では師走は、新暦12月の別名としても用いれ、その由来は
坊主(師・師には、僧侶の意味もある)が走り回るほど忙しくなるからと、
言われているが、本来は伊勢神宮や各地崇敬社の御師(神宮大麻・
神札を配る祈祷師)達が各家庭を巡る事からである とありました。

他も探して見ましたが、どれも「忙しくて走り回る月」という事が書かれて
いました。

12月って何か気持ちばかりが焦ってしまい、結局大した事も出来ず、
年を越してしまうのですが、忙しい気持ちになってしまいます。大掃除や
お正月を迎える準備など、毎年「早めに仕事を済ませて、大晦日はゆっ
くりと過ごそう」と心に決めるのですが、やはり今まで出来なかったこと
は「今年こそ!!」と思っても無理ですね。反省( ̄▽ ̄;)!!ガーン

by hana


e_keizu2009年12月3日1:38 PM

映画鑑賞

投稿者: hana

 先週、娘にねだられて「Disney’sクリスマス・キャロル」という
映画を観てきました

 意地悪で強欲な老人の元に過去・現在・未来の3人の亡霊が現れ、
自分を正さなければ未来はこうなると、過去・現在の過ちを亡霊に見
せられ、意地悪で強欲な老人が改心するという物語です。
 クリスマスという華やかな感じではなく、少しオカルトも入っていま
が、とても面白かったです。
 以前、アニメで観たことがあったのでストーリーは知っていたのです
が、やっぱり自宅の小さいテレビで見るアニメとは全然違い、とても良
かったです。
 主演がジム・キャリーで、実写版なのですが、アニメか実写か?と思
わせる作品で、風景なんかは完全にアニメが再現されていて、素敵で
したし、ディズニーランドのアトラクションに乗っているかのような気持ち
にさせてくれる迫力。本当にディズニーの作品は大好きです。

 年末年始にはたくさんの面白そうな映画が上映されますね。
「次は、これが観たい」という娘の言葉を聞き流す今日この頃です。

by hana
 


e_keizu2009年11月26日1:19 PM

ボジョレー・ヌーヴォー解禁

投稿者: hana

 今日は特に寒いですね。朝の天気予報によると、午後からの
降水確率は90%でした。雨から雪に変わるもようです

 今日からボジョレー・ヌーヴォーが解禁になりました。だからといって
私はそんなに詳しくはないのですが、ついつい世間のお祭り事には
参加したくなる性分です(☆゚∀゚)

 ボジョレー・ヌーヴォーとは、フランスの南東部にあるボジョレー地区
という所でその年に収穫されたぶとうを使って生産されたワインの事
らしいのです。毎年11月の第3木曜日だそうです。

 今年はペットボトルの物も販売されているようで、瓶に入っている
物よりもかなり安いようです。なじみが無いので微妙ですが…
 毎年わが家では、1ヶ月遅れの船便の方を予約してます。
中身は同じなのですが、ただ空を飛んで早く着くか、船に乗って
海を渡って遅く着くかで1ヶ月違い、半値くらいなので、
ついついケチってしまいます。ボジョレーは時間が経つにつれ
味が落ちるとも言わますが、私はそんなに気にせずに飲んでます。
こんな私にボジョレー・ヌーヴォーを語る資格はないですね(゚∇゚ ;)エッ!?

 ちなみに今朝テレビを観て思ったのですが、ボジョレー・ヌーヴォー
とボージョレ・ヌーヴォーどちらが正しいのでしょうか?どちらの記載
も目にします。微妙な違いです。

by hana 


e_keizu2009年11月19日1:25 PM

“食べ物”に関して

投稿者: hana

函館は観光地ということで、テレビなどでも良く取り上げられます。
おいしい食べ物も多く、ハセガワストアの『焼き鳥弁当』は超有名です。

『ハセガワストア』とは、函館では数店舗ある有名なコンビニです。
『焼き鳥弁当』とは、その名の通り、ご飯の上に焼き鳥がのっているお弁当ですが、函館では、焼き鳥といえば豚串ではなく、『鳥串』のことを言います。豚串はあくまでも豚串なのです。

焼き鳥弁当のいいところは、注文してからその場で焼いてくれるので、あつあつのお弁当が楽しめます。
最近は、味も、塩・たれ・チーズなど色々あるようですが、お薦めは『たれ』です。
ご興味のある方は是非食べてみて下さい

話は変わりますが、私の実家は商売をしておりました。
(ハセガワストアとは関係ありません
お店は、両親・祖父母の他、おじやおばが手伝いに来ていたのでその子供達も加わり、晩御飯はいつも大勢でのにぎやかな食事です。
その頃は、お店も忙しかった為、食事は祖母が作っておりました。
作る量も多いので、お鍋やお釜なども大きなものでした。
メニューは、お年寄り好みの食事が多いと思われますが、祖母は『トンカツ』や『カレー』などが得意で、私達の為に子供向けのメニューも考え作ってくれました。
お正月のおせち料理では、ゼラチンを使ったゼリー状の食べ物を作ってくれたのを覚えております。
新聞を切り抜いたりしたノートを作るなど、勉強家の、とても料理上手な祖母でした。

私が一番好きだったのは、カレイの煮魚です。今でも大好きです。
祖母の料理の味は、代々受け継がれて、私の料理もいつの間にか祖母の味になっております。(完全ではないですが・・・)
久々に、カレイの煮魚が食べたくなりました。


e_keizu2009年11月16日4:48 PM

クリスマスケーキ

投稿者: hana

  とうとう11月も中盤にさしかかり、寒い日が続きますね。
朝なんか布団から出たくない日々が増えてます

 先日、「クリスマスケーキ」と「おせち」のチラシが新聞に
入ってきて、なんかワクワクしました(*゚▽゚*)

私は、この時期のチラシが好きで、毎日新聞の夕刊に折
り込まれて来るの見るのが楽しみです。
特別何を買うわけではないのですが、日ごろ目にしている
スーパーの売り出しのチラシと違って、
クリスマス商戦の
チラシって夢があるというか、楽しい気持ちにさせてくれま
す。私だけでしょうか???
 ひとつのデパートでも何件かのケーキ屋さんの商品が
紹介されていて、「今年はどれにする?」と家族会議です。
スイーツは全般的に好きなので、どんなのでもいいのです
が、大体は子供の意見が通ります。
函館は美味しいケーキ屋さんが多くて選ぶのも楽しいです

年末年始は、おいしい誘惑が多いので太りそうです

by hana


e_keizu2009年11月12日1:07 PM

毎日お疲れ様です

投稿者: hana

 とうとう初雪が降りましたね  旭川なんかはかなりの積雪でしたが、
幸い函館は一日降っただけでした。タイヤをいつ取り替えようかと悩む
今日この頃です。

 私の娘の通う小学校では、ボランティアにより登下校の際地域の方が、
毎日危険な箇所(交通量の激しい所や、信号機の所など)に立っていて、
いつも子供たちの安全を守って下さってます
 本当に感謝です。雨の日も雪の寒い日も毎日子供たちに声を掛けて
くれています。

 私の子供の頃も「緑のおばさん」という人がいました。「緑のおばさん」
と言っても、怪しい名物おばさんではなく、婦人警官の様な制服を着て、
信号機の所に立ち、信号が青に変わったら子供たちを渡らせるという、
安全指導をしてくれる方です
 
 このように子供が自分の親以外の大人と接する機会があることはとて
もいいことだと思います。
自分の知らない人に「あれ?○○ちゃんのお母さんですよね。毎日元気
で良いねぇ~」なんて声をかけられ、自分の知らない子供の顔があるん
だなと思い、少しうれしかったです(‘▽’*)ニパッ♪

by hana 


e_keizu2009年11月5日1:27 PM

安全第一

投稿者: hana

こんにちは 最近日が暮れるのが早くなってきましたね

先週の帰宅途中の出来事です。
いきなり変な渋滞がおきていました
「なんだ、なんだ~???」と思ったら・・・
その先には、救急車とフロントの大破した乗用車。
次の日の新聞によりますと、人身事故で80歳の方が
亡くなられたようです。
ちょうど私が通りかかった10分前の出来事でした。

その通りは、片側2車線の直線道路で結構スピードを出して
走る車も多いので、たまに「ねずみとり」もしているようです。

私も以前、その通りで信号無視の車に進行方向に対して、
右側から突っ込まれそうになった事もあり、車の運転は
注意をしています。ちなみに私の後ろを走っていた車が
正面からぶつかってました オオーw(*゚o゚*)w
加害者、被害者共になりたくはないですね・・・

これからどんどん暗い時間が長くなるので、車の運転に限らず
注意が必要だなと思います

by hana


e_keizu2009年10月29日1:06 PM

栗ご飯

投稿者: hana

こんにちは(。・ω・)ノ゙

我が家では、毎年栗を拾った後は、必ず栗ご飯を作ります
私は味ご飯系はどんな味でも好きです。

以前保育園で勤めていた時のことです。
毎年「秋のお月見誕生会」の日の給食は「栗ご飯」でした。

我が家では、拾った生の栗を剥いて、少し塩を入れてお米と一緒に
炊き上げる塩味の栗ご飯です。
しかし、保育園の給食を作っている先生は、甘い栗ご飯派で、
「栗の甘露煮」を使用し、なおかつ甘露煮の甘い汁まで入れる、
あまい栗ご飯でした。

スーパーなどで「栗ご飯の素」を見てみると、やはり甘露煮を
使用しているようです。

お赤飯にも「甘納豆派」と「小豆派」があるように栗ご飯の「塩派」
「甘露煮派」があるようですね
ちなみに私は「塩味派」です。

by hana


e_keizu2009年10月22日1:16 PM