家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

2010年8月

ブログを初めてはや1年!!

投稿者: バナナ

毎日暑いですね〜。
今時期の函館は、朝晩は涼しく過ごしやすい日々
のはずが、今年ばかりは違うようです。
30℃以上の生活には慣れていないため、かなり夏バテ気味になっております。

北海道では、短い夏、扇風機があればいい位なので、殆どの家にクーラーはありません。
もちろん、当事務所にもありません。

その為、ドアを全開にして風を通してますが、風がない日は汗だくになりながら仕事をしています。
暑さに耐えられない時は、小さなアイスノンをハンカチにくるみ、首に巻き付けていることもしばしばです。

早く涼しくなって欲しいものです。

話は変わりますが、ブログを初めてからもうすぐ1年が経ちます。
あっと言う間で早いものです。

私は、文章を書く事が苦手というのもあり、また何を書いたら良いのか考えもつかず、最初は戸惑っておりました。
書き終える迄に、何度も考えたり読み返したりで、かなりの時間がかかっていました。

今では、話題も豊富で書く事も楽しくなりました・・・
と言えば嘘になりますが、少しはスムーズ?に書けるようになったかなぁ〜と思います。

私の悪い癖は、メールでもそうですが、説明が長くなり、結局何を伝えたいのかがわからなくなることです。
結局、何度も読み返し、削除・削除・・・しております。
(といいながら、今回も長くなりそうな感じですが)

『内容は短めに、言いたい事をきちんと伝える!!』
それを頭で考えながら書くようにしております。
(少しは、そうなったのか不安ではありますが)

でも何より続けることに意味があるのだと思います。
僅かながらでも、当店のブログを楽しみにしていただいてる方がいるのかも・・・と思えばうれしくなります(⌒-⌒)

ずっと続けていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。

by バナナ

 


e_keizu2010年8月31日11:16 PM

遊園地

投稿者: タニシ

先日、北海道のルスツリゾートに行ってきました

たくさんの乗り物があり、かなり興奮しました

やはり、遊園地といえばジェットコースター

色んな種類のジェットコースターがあり、まず動いているジェットコースターは全て制覇

ナイター遊園地もあったので、夕飯後もジェットコースター(胃の中は泣いていました

夜は周りが見えない分スリルがあり、かなり面白かったです(*゚▽゚*)

花火大会もあり、かなりはしゃぎました

でも・・・・

この年になると。。。バテるのも早いです

もう1つ、はしゃいだものがあります

長万部で食べた、浜ちゃんぽん

ワカメ大量。イカ一匹入っていましたΣ(゚д゚;)201008211129000


e_keizu2010年8月28日12:30 AM

地域差

投稿者: ナカタ

こんにちは!

全国的に猛暑が続いていますね。
もちろん函館も例外ではありません。

暑さに慣れていないので、気温が30℃近くまで上がると
かなりこたえます。
(30℃で辛いなどと言っていると、本州の人には笑われますね)

先日、扇風機を買いに行きましたが、どこに行っても
扇風機売り場はがらんとして何もありません。

北海道はどこも品切れのようで、ネットで探してようやく
買うことが出来ました。

かなり暑いはずの本州には扇風機の在庫があるのですね。
暑すぎるので扇風機では役不足なのでしょうか?

話は変わりますが、今年はここ数年で一番アイスを食べて
いる年だと思います。1日1個は必ず食べる習慣がついて
しまいました。

早くこの習慣をやめなければ、どんどん太りそうです。

ちなみにアイスの消費量日本一は、福島県だそうです。
そして、最も消費量が少ないのは意外にも沖縄です。

沖縄はアイスよりもカキ氷系なのかもしれませんね。

ちょっと前にガリガリ君が品薄というニュースを見ましたが、
函館のコンビニにはたくさんありますよ!

僕は白くまが好きです。b1108_680

by ナカタ


e_keizu2010年8月25日6:07 PM

自称ベジタリアン

投稿者: OZ

少し前までは肉派の私だったのですが
先日、体調を崩してからは野菜を沢山食べるようになりました。
その日その日のおかずに何種類の野菜を使ったかで
多ければ多いほど満足しています

しかし、今年は猛暑で野菜もなかなか安くはならず
なかなか大変です
よく考えてみると、毎年この時期になると
道の駅めぐりをして野菜を購入していた事に気付きました。
新鮮で値段も安いので、ついつい沢山買ってしまいます

今年は、夫婦2人揃ってインドア派になってしまっているので
そんな話も出ず…。
でも、野菜食べたいし行こうかなあ(*´ェ`*)
と検討中です☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

                           by  OZ


e_keizu2:17 PM

通常運転、夏休み

投稿者: asai

息子の夏休みがとうとう終わりました。
昨年もそうでしたが、あっという間の夏休みでした。

今年もどこにも連れて行くこともなく、
終わってしまいましたが、
一応、夏休みの思い出を聞いたところ

いとこと遊んだことだそうです。
やはり、いつもと変わらぬ日常です。
夏休み関係ありません。

どこかへ連れて行ってやりたい
気持ちはありますが、

息子もどこかへ連れて行ってと
言わないことを良いことに、
今年も怪我なく、病気なく
無事、例年通りの夏休みを過ごしました。

by asai


e_keizu2010年8月23日1:32 PM

カメ その2

投稿者: タニシ

先週、紹介した亀太郎&亀子のお話です。

2匹がいる間、亀太郎&亀子と心が通えるように頑張りたい!!とブログで宣言したのですが・・・・・・

その前に、亀太郎が逃げました

親戚の亀なので、、、

近所の人の協力を得て皆で必死に探したのですが・・・いません

警察に紛失届けも出しました・・・

いなくなって1週間・・・どこへ・・・・

母が親戚に泣きながら謝罪していました

「それが、亀太郎の運命だから仕方ない」と言ってくれましたが・・・

亀子が元気なく、物音が聞こえると探すそうです

15年も一緒にいたのですから寂しいのは当然ですよね・・・

亀太郎~~~~戻ってきておくれ~~~~
201008122015001


e_keizu2010年8月20日1:28 PM

お墓参り

投稿者: OZ

先日の土曜日、主人と一緒に私の実家へ里帰りしてきました
先月の体調不良がまだ完全に良くなっていなかったので
行くのを少し先に延ばそうかとも思っていたのですが
「お盆なんだから」と主人に諭され行って来ました。

私の実家のお墓がある所の入口には
昔から『熊出没』の看板があります。(あとマムシも)
とは言え見るからに手作りで熊の絵も可愛らしかったので
なんとなく危機感というものがありませんでした
(実際見た事もなかったので、童謡の森の熊さんに出てきそうな
 クマのイメージしか持てず…。)

しかし、先日お墓へ行と
工事現場などに有りそうな無機質な看板へ
『熊出没警戒』みたいなことが書かれたものに変わっており
なんだかものものしい雰囲気でした
行ったのが14日ということもあり
お参りに来ている人もまばらで
それが更に警戒心をあおるような感じです

しかし実際お墓へ行くと
熊より蜂の方が危険な感じでした(; ̄Д ̄)
熊に警戒しながら、蜂に刺されないよう気を付けながら
なんとか無事お参りをして来ました

                                                      by  OZ


e_keizu2010年8月17日1:36 PM

好きな小説は・・・

投稿者: バナナ

先日、東野圭吾さんの『幻夜』を読みました。
と言っても、これで3回目位になります。

東野圭吾さんの本は、とてもおもしろくて読み易いですよね。
その中でも、たまに読みたくなるのは『幻夜』と『白夜行』です。

どちらも、一人の女性と、その女性と出会ってしまった男性とのお話です。『幻夜』は『白夜行』の姉妹作?、第2部のようです。

楽しい内容というよりは、残虐的な部分も多く、暗い内容かもしれません。でもこの次は一体どうなるんだろうと先がめちゃめちゃ気になってしまう内容です。
(この前の『告白』もそうでしたね)

『白夜行』は、ドラマを見てすっかりはまってしまいました。
主演は綾瀬はるかさんと山田孝之さんです。

ドラマを見た後に小説を読みました。
私は、小説からドラマや映画になった作品は、両方を観るようにしています。
内容の違いや、どんな役者さんがこの役をやるのだろうと、色々考えることが好きです。(これも先日話しましたね

ドラマの二人はぴったりの役でした。
いつか『幻夜』もドラマか映画でやらないのかな〜と思っていたら、今年wowowでドラマをやるそうです。主演は深田恭子さん。

また来年は、『白夜行』が映画化されるそうです。
主演は堀北真希さん。

綾瀬はるかさんのイメージがぴったりだったので、今イチぴんときません。でも作品を観てみないことにはわかりませんよね。

どんな作品になるのか、今からとても楽しみです♪

by バナナ


e_keizu2010年8月16日11:49 PM

カメ

投稿者: タニシ

こんばんは!

昨日から、我が家にはカメがいます

親戚のカメで預かっています

名前は亀太郎と亀子

数年ぶりに再会したのですが、、、、

かなり大きくなっていてびっくり(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

亀太郎と亀子は、15年位前に露店の亀すくいで出会ったそうです。

その時はたまごサイズだったのに、15年経った今はダチョウのたまご!?ってくらい大きくなっていました

親戚の話では名前を呼ぶと顔を出してくれるそうです

たまに道で散歩もさせるそうです

私も亀太郎と亀子がいる間、何とか2匹と心が通えるよう頑張りたいと思います

201008122015001ちなみに、大きいのは亀子。
小さい(普通より大きいですが)のは亀太郎です。


e_keizu2010年8月12日9:10 PM

相撲大会

投稿者: ナカタ

こんにちは!

もうすぐお盆ですね。
子供の頃のお盆と言えば、夏休み最大のイベントです。

田舎にいる祖父母の家に遊びに行き、お小遣いをもらって
従兄弟と夏祭りの露店に行くのが楽しみでした。

そして、もう一つ楽しみは、お祭りでの相撲大会です。

子供の頃は超ガリガリ君だった僕ですが、相撲には自信があり、
学校でもほとんど負けたことがありませんでした。

相撲大会は勝っても負けても商品がもらえるのですが、
勝ち続ければずっと相撲が取れるので、商品もたくさんもらえます。

今でも思い出すのが小学生最後の相撲大会。
僕の番が来た時の相手は10回ぐらい勝ち続けていました。

見るからに強そうで、2歳年上の従兄弟も“あいつはこの辺で
一番強い”と言いました。

結果は、従兄弟の“一番強い”という言葉で頭が一杯になり、
完全に腰が引けて、あっという間の惨敗。

こんなはずではないのにと思いながら、相手の顔を良く見ると、
去年対戦して勝った相手だと気づきました。

去年勝ったから今年も勝てるとは限りませんが、平常心であれば
あんな無様な負け方はしなかったはずです。

最初から勝てないと思い、やる前から気持ちで負けていました。
子供の頃のお盆の悔しい思い出です。

実生活ではこのようなことは無いようにしたいものです。

by ナカタ


e_keizu2010年8月11日12:06 PM