家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

2011年2月

春らしく

投稿者: タニシ

こんにちは!

ようやく函館も春らしい暖かさになってきました

でも、週末からまた寒くなるらしいのですが・・・

もう少しで春なので、服も春らしいのをと思うのですが、昔から黒しか着ないので、クローゼットの中を見ると、真っ黒です

これではダメだと思い、明るい色の服を買おうと思っても、手にするのは黒

明るい色の服を着るのが恥ずかしく、似合わないと思い込んでいる為、中々・・・・

でも、今年の目標は、前にもブログで書いたのですが・・

「ちょっとは女性らしく」なので・・・

そう言ってしまったので・・・・

挑戦はしようと思っています

今年は、少しでも自分の中で、何かが変われたらなぁと思っています


e_keizu2011年2月25日4:34 PM

雪祭り

投稿者: ナカタ

先日、十数年ぶりに札幌雪祭りに行ってきました。
札幌雪祭りと言えば、とても混雑が予想されるお祭りです。

出発を決めたのが前日だったので、泊まる所が10w
あるのか心配だったのですが、思っていたより
空いていました。

泊まったのはドーミーインというホテルです。
とても快適な面白いホテルでした。

部屋はちょっと変わっていて、2段ベットが二つあり、
修学旅行のようです。
子どもも自分のベットは初めてなので喜んでいました。

小ぢんまりとしていますが、本格的な温泉もあり、
1階のレストランでは、夜9時半から夜鳴きそばを
無料で食べることが出来ます。

夜遅くに食べるのは身体に良くないと知りつつ、
温泉に入った後、夜鳴きそばを食べてしまいました。

あっさりしていて、美味しかったです。
遅い時間なのに無料ということもあって混雑してます。

肝心の雪祭りは食べ物の屋台がたくさんあるので、
雪像よりも屋台に目が行ってしまいました。
もちろん、雪像も素晴らしかったです。

他に今回印象に残ったのは、外国人旅行者がとても多かった
ということです。

電車の中やホテルでは、中国系の方が多かったように
感じます。きっと富裕層なのでしょうね。

小学校低学年くらいの子が大きな一眼レフのカメラを首から
ぶら下げていたのには驚きました。

僕はというと、慌てて出発したので、カメラを家に
忘れてしまい、携帯画像しか残っていません。

by ナカタ


e_keizu2011年2月23日7:00 PM

外食

投稿者: OZ

この間、両親が旅行のお土産を持って来てくれたので
そのまま外食をして来ました

近所のお店なのですが
料金もリーズナブルで、お蕎麦、うどん、ラーメン、定食と
種類も豊富で、ちょくちょく利用させていただいてます

駐車場で出前に出る店員さんに会ったのですが
「道滑りやすくなっているので、お気をつけ下さい」
と声をかけて下さったり
そんな、ちょっとした気遣いがうれしいお店です

それにしても、父の食欲には驚かされました
うどんに大きなおにぎり2個
さらに、母が残したうどんまでたいらげていました
50代であの食欲とはおそるべし

帰りにレジの所で、本物のクリオネを見せてもらいました
小さくてとても可愛かったです

                         by  OZ


e_keizu5:16 PM

カレー

投稿者: タニシ

こんにちは!

皆さんはインド風カレーはお好きですか?

函館に昔からあるカレー屋さんがあるのですが、中々行く機会がなく、ようやく先日行きました

日本風カレーやインド風カレー、今ブームのスープカレーなどがありましたが、やっぱり、インド風が食べてみたいのでインド風野菜カレーを頼みましたそして、ナン

一言、美味しかったです

カレーは濃くと甘みがあり、ナンはモチモチ

家では、絶対マネ出来ない味です

そこのお店の方が、「今の人はスープカレーを頼む人が多いので、インド風カレーを頼んでくれて嬉しかった」と・・・

店の方がすごく喜んでくれたので頼んで良かったなぁと思いました

ちなみに、函館の人気のお土産は五島軒のカレーだそうです


e_keizu2011年2月17日5:03 PM

おいしい飲み物

投稿者: バナナ

最近はまっている飲み物は、Nestleのロイヤルミルクティーラッテです。
スティックタイプの割りには、とてもおいしいので気に入っています

昔はコーヒーが好きで飲んでいましたが、ある時期から飲まなくなりました。
本当は飲みたいのですが、コーヒーを飲んだ後に胃の調子が悪くなるのです
周りに聞いてみると、胃の調子が悪くなったり、頭が痛くなったりなど、結構多いようですね。
(たまたまその時の体調によって、調子が悪くなっただけかしれませんが・・・)

たいてい私が飲むのは、甘いものです。
ミルクティー、抹茶ラテ、ココアです。
甘いものばかりで、太ってしまいそうですが

今は、色々な種類の飲み物が売っていますよね~。
お店に入ると、毎回目移りしてしまいます

スティックタイプのものは、お湯を入れるだけなので簡単でいいですよね。
毎回新たなものが出てるので、また何かチャレンジしてみようと思ってます!!

by バナナ


e_keizu11:10 AM

名前

投稿者: OZ

先日、当ブログを観ていた主人に
「なんでOZなの?」と聞かれました
そう言われてみれば確かあれは…

ペンネームを何にしようか考えてた時
前日に、しまい忘れたゲームソフトの事を思い出し
そこから付けました
そして、あとづけで『オズの魔法使い』が好きという
ことも由来してます

私は、父方の家系では初孫ということもあり
どうも男児を期待されていた気があります
子供の頃、父に買ってもらったおもちゃは
機関車(プラレールみたいなやつ)や
ウルトラマンの人形です。
(ちなみに祖父母や母が買ってくれるのは
バービー人形や女の子のおもちゃでした。)

近所のガキ大将にいじめられて泣いて帰ると
「やり返して来い!!」と怒られた事もあります
(↑今じゃ考えられない事ですが、、昔の男の子の居る家の
  お父さんってこんな感じの人多かったですよね)

おかげで年頃にはすっかり男勝りな面の多い女の子になっていました
(気持ちは乙女てしたが←多分)
そして今度は、それまでとは逆に
「女の子らしくしなさい」だの「嫁のもらい手がなくなる」だのと…。

一度、親に「絶対男の子が生まれると思ってたんでしょ?」
と聞いた事があります
「そんなことはない。名前もひとつしか考えていなかったし」
と言っていましたが
私の本名って男女どちらでも使える名前なんですよね。

真相はいまだに不明ですが
なんとか嫁のもらい手もあったし
たくましく育ったので
両親には感謝です

                     by  OZ


e_keizu2011年2月15日3:12 PM

ソリ滑りと筋肉痛

投稿者: asai

今年も昨年に引き続き
息子の保育園時代の仲良し家族数組で
子供向けの小さなスキー場に行ってきました。

スキー場とは言っても
斜面を登る設備などは一切なく、
自力で登り、滑り降りてきます。

なので、小学校低学年以下のソリ滑り専用の
ゲレンデと言ったところです。

せっかくなので、僕も童心に帰り
息子たちと一緒にソリ滑りを満喫しました。

普段息子には、筋肉痛になるくらい
いっぱい体を動かして遊べと言ってます。

それで、足が痛いだの腕が痛いだの
言ってこようものなら、
それが筋肉になって強い体になるんだから、
我慢しろと言ってます。

翌朝、「いやー心地よい筋肉痛だ」
「お父さんまた筋肉ついて強くなるなぁ」などと
全く筋肉痛になってない様子の息子に
強がって見せる羽目になりました。

by asai


e_keizu2011年2月14日11:46 PM

温泉

投稿者: タニシ

こんにちは!

皆さん、温泉は好きですか?

寒い日は温泉が一番ですよね

雪のある地域の露天風呂は雪に囲まれているので、最初は寒いのですが、だんだんホカホカしてきてリラックス出来ます

姉と、土日を使い1泊温泉旅行に行ってきました

1日中、ゴロゴロしながらTVを見て、おせんべいを食べ、温泉に入り、夕飯を食べ、温泉に入り、ゴロゴロ

かなり、ゆっくりしてきました

やはり、日本人は温泉でゆっくりするのが一番です

また、行きたいです

今回行った所は、数年前に国宝になった中空土偶が発見された函館の南茅部というところです。

本物ではありませんが大きい中空土偶の置物?が出迎えてくれました

201102130947000


e_keizu2011年2月13日1:48 PM

寒すぎです(>_<)

投稿者: OZ

先週とは違い、今週の函館はとにかく寒いです
しかも、先週解けた雪が凍ってしまい
道路はとても危険な事になっています
歩くのもかなり慎重になってしまいます

というのも、かれこれ数年前の出来事なのですが
道路を歩いていて、思いっきり尻餅をついてしまいました
とにかく痛くて起きる事も、立ち上がることも出来ず
困り果てていた時、通りすがりの親切な方が救急車を呼んで下さり
無事、病院で治療を受ける事が出来ましたが痛みが完全に治まるまでには
1年ほどかかってしまいました

そんなこともあり、冬道は急がずゆっくり歩くようにしています

去年の夏は、猛暑にうんざりしていたけど
寒ければ寒いで、やっぱり不便な事も多く
結局のところ、春が待ち遠しいです

              by  OZ


e_keizu2011年2月8日3:59 PM

木を見て森を見ず

投稿者: ナカタ

先日、5年越しで見ていたDVD「lost」が完結しました。
「lost」はアメリカのドラマです。516U5Bxcx9L

1話40分、20話ぐらいのセットが1シーズンとなり、
全部で6シーズンあります。通算で121話です。

感想はというと、ストーリーがイマイチはっきり
理解出来なくて、面白かったのかどうか語ること
が出来ません。

1話1話は面白かったのですが・・・。
これは、まさに“木を見て森を見ず”なのかなと思いました。

断片的に印象に残っている感じで、全体のストーリー
が整理出来てません。

全体のストーリーを整理してからもう一度見ると
きっと楽しめるのでしょうね。

良く考えてみれば、仕事もある程度全体を把握してから
細かな部分にじっくり取り組んだ方が満足行く結果が
得られるような気がします。

長編の映画や本だけでなく、仕事や人生も
細かなことだけに囚われすぎると本来の目的を
見失ってしまうのかもしれません。

by ナカタ


e_keizu2011年2月7日6:26 PM