家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

2011年5月

運動会

投稿者: バナナ

先週の日曜日、息子の運動会がありました。

楽しみにしていた運動会でしたが、天候は悪く、雨が降りそうな寒空でした。
前日の夜に雨が降ったこともあり、地面が冷たくなっていたせいかもしれません

日も当たらず、風も強かったため、見ている家族も寒さで震えるほどです。
毛布をかぶったり、カイロで温めながら、応援している人も多く、用意していた飲み物も、寒さのあまり飲むことはありませんでした

そんな中、子供達の服装は、基本、「半そでと短パン」です。
待機中は、長そで長ズボンのジャージを着ていてもいいそうですが、競技になると、脱がなくてはならないとのことです。

「子供は風の子」といいますが、子供達もさすがに、ぶるぶる震えながら、走ったり踊ったりしていました。
「半そでと短パン」にそこまでこだわるのかはですが、運動会は無事終わりました。

いつもは最下位を競っている息子なのですが、ある競技ではなんと2位になりました本人も家族も大喜びです。

保育園の頃は、前に出たり1人で行動することも不安そうで、運動会で泣いていたこともあった息子でしたが、楽しそうに頑張っている姿を見ていたら、とても感動的でした。

寒々しい運動会ではありましたが、大満足の運動会でした(^∀^)

by バナナ


e_keizu2011年5月31日2:44 PM

いる………のかなあ

投稿者: OZ

映画やドラマでは宇宙人の出てくる物語を
観ることはありますが
実際にいるかどうかとなると
『う~ん』と考えてしまう所もあります

でも地球上に生物が存在しているのだから
どこか遠い星にも生物が存在していても
おかしくはないのかなとも思います。

出来ればあまり不気味な容姿ではなく
ファンタジーなものを想像したいですね

私が印象強い宇宙人のドラマと言えば
『V』です。

見た目は人間と変わらず友好的な姿勢を
見せていたのですが
実は、地球の水や食料(人間)を確保する事が
目的で…。

当時まだ中学生だったのですが
しばらく、夜道が怖かった記憶があります

2年ほど前にDVDで借りて観たのですが
大人になった今でもやっぱりちょっと怖かったです
古いドラマなので、影像や効果音も怖さを
引き立てていたのかもしれません

この度、リメイク版のDVDが
日本でも近々レンタル開始ということで
また観てみようかなと思っております


e_keizu1:54 PM

久々に良かった映画

投稿者: ナカタ

先週末、「コーチ・カーター」という映画を見ました。

卒業生の多くが犯罪者となってしまう高校の
落ちこぼれバスケ部が映画の舞台です。

厳しい練習の末、チームはめざましい活躍をします。
しかし、町中大騒ぎの真っ只中、
コーチは練習を禁止し、勝手に試合をキャンセルします。

その理由は、
最初に生徒と交わした学業を重視するという契約を
破ったからです。(さすが契約社会アメリカです)

親達や町の住民は、
貧しく、生活も荒んでいる家庭環境の中で、
子供たちが輝けるのは今の瞬間しかない、
と猛反発します。

コーチは、
今契約を破ることを認めると社会に出ても簡単にルールを破る、
学業が一定水準にあれば、スポーツ奨学金で大学に行くことが出来るので、
子供が犯罪者になることを防げる、
と信念をまげません。

結果として、親の言い分が通るのですが・・・。

よくあるスポ根映画かな、と思っていたのですが、
ニュースにもなった実話だそうです。

スポ根的な映画が苦手な僕でも、
いつのまにかストーリーに引き込まれる映画でした。

もう一本見た「フリーダムライターズ」という映画も良かったです。

両方とも新作ではなく、ツタヤのお勧めで借りました。
最近面白いDVDがなかったので、得した気分です。

by ナカタ


e_keizu2011年5月26日11:06 AM

新しいテレビ

投稿者: OZ

わが家もとうとう地デジになりました

まだ壊れているわけでもない家電を買い換えるというのが
どうにも抵抗があり
去年の暮れあたりから電気屋さんへ行っては
「結構安くなってるよ」と主人にせがまれていたのですが
「あっ本当だね」と軽く流していました

しかし、いつまで経っても
テレビを買い換えないわが家を
実家の両親が不憫に思ったのか
先週、新しいテレビを買ってくれました

今までのテレビで十分満足していたつもりでしたが
やっぱり新しいテレビは画面も音もきれいで
しかも天気予報や番組表まで見れて
大満足です

しかも今まではDVDの字幕やゲームの文字なんかも
見づらかったのですが
バッチリ見やすくなりました

両親に感謝です

                             by  OZ


e_keizu2011年5月24日2:05 PM

サイクリング

投稿者: バナナ

小学生になった息子も、補助輪なしで自転車が乗れるようになりました
乗れるまでにかなりの時間を要すると思っていましたが、意外にも早くできて驚きです。

昔、自転車の練習法といえば、大人が後ろ部分を支えながら一緒に走るような感じでしたよね。
私も、乗れるまでに何度も転んではすり傷をつくり、練習したような記憶があります。

ですが、最近の練習法は昔と違っているようです。
まずは補助輪と一緒にペダルを外すことがスタートです。

①ペダルを取った状態から、脚で地面を蹴りながら自転車を進ませる。
(しばらくはその繰り返し)
②それに慣れてきたら、自然と両足が地面から離れるようになる。
③余裕が出てきたら、曲がることや止まることを教える。
④更に慣れてきたら、いよいよペダルをつけて乗ってみる。

この練習法は、バランスに慣れることが目的のようです。
バランスがよくなることにより、転びそうになった時もすぐに足をつく訓練にもなり、擦り傷などのけがを減らせる効果もあるようです。

人にもよるのでしょうが、最初はぎこちないものの、息子は数回で乗れるようになりました。一度も転ぶことなく、あっさりと乗ることが出来たのです

自転車に乗れるようになった息子は、楽しくて仕方がないようです。
毎日自転車に乗りたくて、うずうずしてます。

その為、ここ数日は、息子と2人で自転車に乗って近所を走りまわることが日課となってます。

私は、久しぶりの自転車なので結構バテ気味ですが、運動不足の解消となるので、しばらくは息子と二人のサイクリングを楽しみたいと思います

by バナナ

 


e_keizu2011年5月23日10:12 AM

時間が経つのが早い理由

投稿者: ナカタ

気がつけば、今年も三分の一が終わりました。
おそらく今年も、あっと言う間なのだと思います。

前から不思議に思っていたのが、
年々、時間が経つのが早く感じられるのはなぜ?
ということです。

調べてみるといろいろな説がありました。

その中で一番しっくりきたのが、
記憶に残っている情報の数で時間の感覚が変わる、
というものです。

初めて経験する出来事は脳内に多くの情報が残るらしく、
初めての出来事が多い子供の頃は、1年が短いとは感じない。

それとは逆に、大人になると、初めての出来事が少ないので、
脳内に残る情報も少なくなり、1年が短く感じられる。

しかし、大人でも常に新しい事にチャレンジして、刺激を受けて
いる人は、1年が短いとは感じていない、とのことでした。

でも、旅行などは初めての経験のはずなのに、時間が短く
感じるけど・・・。

と思いましたが、
時間の感覚には、快、不快も関係するそうで、
楽しい出来事は短く感じられるそうです。

時間の長さを変えることは出来ませんが、
その感覚は心がけ一つで変えられるということなのですね。

自分では新しい事にチャレンジしているつもりだったのですが、
まだまだ足りてないようです。

by ナカタ


e_keizu2011年5月19日10:04 AM

即売カー

投稿者: OZ

家の近所に函館牛乳の即売カーがよく来ます
以前から気になっていたので
先日、買いに行ってみました。
牛乳だけではなく、食品なども売っていて
便利だなと思いました

ちなみに私は3時のおやつに
ドーナツを購入しました

私の実家の方も、子供の頃
果物などを売りに来る即売カーが来ていました
祖母が利用していたので
よく一緒に付いて行ったものです。

その果物屋さんはいつも
大きな袋に入った“どんきみ”も積んで来ていて
子供ながらに『さすがにあの量は食べきれないだろうな』
と思っていたのですが、ある日学校から家に帰ると
その“どんきみ”が家にありました

どうやら祖母が私達のおやつにと
買ってきたみたいなのですが
案の定、食べきるのに半年ほどかかりました

でも、なぜかお店で買うのとは違う
ウキウキ感が即売カーにはあるように思います
なんだか不思議な魅力です

                          by OZ


e_keizu2011年5月17日12:56 PM

今日の函館は寒いです

投稿者: バナナ

今日の函館は、朝から雨と風で荒れています
せっかく暖かくなってきたかと思いましたが、ストーブはまだまだ欠かせないようです。

先日は、どこかの県では猛暑日となり、北海道の北見市では雪が降っていたとのことです。全国的におかしな天候ですね。

ブログをはじめて、はや1年半が過ぎました。
文章の練習も兼ねて続けているブログですが、果たして上達したのかが微妙なところです

私は、文章を長く書いてしまうところがあるため、メールなどでもまわりくどなっていまいます。
何度も読み返し、結局はかなりの削除となります。
それでも、以前よりは改善されてきたような気もしますが・・・

自分の伝えたいことをわかりやすく文章にするということは本当に難しいものです。

また、今でも何をかいたらよいのかかなり悩んでしまいます。
思いつきで、すらすらと書けたらいいのですが、しばらく考えては悩み、時間が経ってしまいます。
何かあった時にメモしておこうと思いますが、それすらも忘れてしまいます。

最近はなかなか更新も出来てませんが、ブログを楽しみにしていただいている方もいらっしゃるかと思いますので、今後も楽しい話題をお知らせできたらと思っております。

結局、あまり内容のないものになってしまいましたが、こらからもどうぞよろしくお願いします(´∀`)

by バナナ


e_keizu2011年5月13日9:45 AM

ゴールデンウィークが明けました

投稿者: OZ

ゴールデンウィークも終わり昨日からまた
通常の生活が始まりました

特に何をするでもなく、ゴロゴロとしてるうちに
休日が終わってしまいました
(去年も同じ事を言っていたような気が…

唯一、出かけたのが
回転寿司とハンバーガーショップでした

回転寿司は夫婦2人で行っているのに
4人分位平らげていました。

ハンバーガーショップも
ドライブスルーで買ったのですが
家に帰ってから袋を開けて見ると
ものすごい量を注文していた事に気づきました。

その他にも、お菓子にシュークリーム、夜食に豚丼と
とにかく食べて休日を過ごしてしまいました

夏物の服が入るかどうか
ドキドキです。
そして、体重計に乗るのが恐ろしいです

でもお寿司もハンバーガーも美味しかったです

                        by  OZ


e_keizu2011年5月10日4:21 PM

はじめてのおつかい

投稿者: バナナ

早いもので、子供も4月から1年生になりました

入学するにあたり、不安と期待でいっぱいでした。
特に、子供は1人で出かけたことがないため、果たして学校までちゃんといけるのだろうかなどハラハラしてましたが、幸い近所に同じ学校の子供がいるので、通学は大丈夫のようです。

でも、やはり1人で外出させてみることも必要なことだと思っていたので、
先日子供に、「1人で買い物行ってみる?」と聞いてみました。
本人は不安そうでしたがなんとか納得してくれました。

目的地は、家から5分ほどのコンビニです。
100円玉の入ったサイフをもたせ、好きなお菓子を買ってきていいよと言いました。

もちろん、私は子供に見えないよう後をついていきました。
(なんとも怪しい感じでしたが

本人は緊張していたのか、お店からも早々と出てきました。
普段より小走りでしたが、信号前ではきちんと左右を確認し、手をあげて渡っていました。
そして、買い物袋をぶらさげながら無事家に帰ってきました。

そんな子供の姿をみたら、私も感動ものです(⌒-⌒)
本人も、自信がついたようでとてもうれしそうでした。

何を買ったのか聞いてみたら、「チロルチョコ」と「うまい棒」とのこと。
ですが、袋の中をみたらチロルチョコしかありません。
急いで帰ってきたので、どこかに落としてきたようです。

今度は、子供と二人で来た道を戻ってみたところ、道路脇に「うまい棒」が落ちていました。2人で顔をあわせ、思わず大笑いです。

子供にとっての「はじめてのおつかい」は、私にとっても子供にとっても印象的なものとなりました

by バナナ


e_keizu2011年5月2日5:17 PM