家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

2012年3月

短ければ短いほどいいですが

投稿者: OZ

30分以内が理想的かなと思います

しかし、子供の頃を思い出してみると
中学の頃は約1時間かけて徒歩で登校していました

夏場は自転車通学が許可されていたので
30分くらいで行けるのですが
冬場は雪が積もるし
バスも1日2本ほどしか走っていない所なので
歩くしかありませんでした

しかも学生の頃は教科書やら体操着やら
荷物も沢山あったので、
今思うと、よく3年間通ったなと思います。

それでも、通学路には海や川、畑などがあったので
3学期の終わり頃には白鳥が見れたり
秋から冬にかけては川で鮭が見れたり
結構楽しんで通学していました

若さと、季節を楽しむ事が出来たからこそ
荷物が重くても、遠くても
頑張れたのかなあと思います

                    by  OZ


e_keizu2012年3月27日2:15 PM

事実は小説よりも奇なり

投稿者: ナカタ

最近、『フェアゲーム』という映画のDVDを借りました。_AA1081_

パッケージには、スパイアクション大作と書かれていたので、
そのつもりで見ました。
が、良い意味で期待を裏切ってくれました。

主人公はCIAの諜報員で確かにスパイなのですが、スパイ映画特有の派手なアクションはほとんどありません。
正義を貫こうとする夫婦の話で、どちらかというと地味な映画です。

しかし、見事にストーリーに引き込まれてしまいました。
見た後に実話であることを知ったのですが、
作られたストーリーより実話の方が魅力的だということでしょうか。

あまり期待してなかったので、得した気分です。

映画のあらすじは、
イラクの核開発について調査を依頼された元ニジェール大使は、イラクに核開発計画がないことを政府に報告する。しかし2003年、ブッシュ政権がイラクに宣戦布告。正義感溢れる元ニジェール大使がニューヨークタイムズにイラクにおける調査報告を寄稿したことから、報復として妻がCIA諜報員であることがアメリカ中に公表されてしまい・・・。

イラクに大量破壊兵器が存在しないことを公表したために、アメリカ政府からの厳しい報復に遭った元CIAの女性エージェントの実話「プレイム事件」の映画化だそうです。

by ナカタ


e_keizu2012年3月21日6:38 PM

お蕎麦も好きなのですが…

投稿者: OZ

アレルギーの為、子供の頃以来
蕎麦を食べた事がありません

でも昔は夏に食べる冷たいお蕎麦や
蕎麦ボーロ、蕎麦茶など好きでした

最近は胡麻やお茶、桜のお蕎麦なんかもあり
食べてみたいなと思うのですが
家族が絶対食べさせてくれません

確かに、アレルギーは、なかなか恐いですからね

そんななので私の場合
必然的にうどん派になってしまいます

しかし、決して仕方がなく食べているわけではなく
うどんも大好きです

なかでも一番好きなのは釜玉うどんです。
簡単に作れるので
ちょっと小腹が空いた時なんかにもよく作ります

最近は冷凍のうどんもあるので
安く売っている時に買ってきておいて
ストックしておく事も出来るので
とても便利です

               by  OZ


e_keizu2012年3月19日4:13 PM

危険な道路

投稿者: バナナ

最近は雪も溶けて、大きな道路は運手しやすくなりました。
ただ、細い道路に入ると轍になっていて、埋まるのではないかとひやひやものです。
ですので、今時期は細い道には入らないようにしてます。
最近、埋まっている車に何度か遭遇しました。

先日、出かけたときのことですが、目的地まで辿りつくのに大変な思いをしました。
今にも埋まりそうな道だったので、引き返そうとしてもまた埋まりそうな状態です。

なんとか無事目的地に着きましたが、帰りは絶対別の道から帰ろうと思ってました。
用事が済みいざ帰ろうと思ったら、別の道の方でトラックが埋まっているのが見えました。
またしばらくすると、私が来た道からトラックがきました。
仲間のトラックが助けにきたようです。
これで一安心と思ったら、なんとその助けにきたトラックも埋まってしまったのです。

二つのトラックの間は距離があるので、どうにか近くまで行けるように近所の方と手伝ってみましたがなかなか動きません。
かれこれ30分以上は押したり掘ったりして、ようやく出ることが出来ました。
その帰り道は、2台も埋まっている車を発見しました。

今回のことで思いましたが、埋まった時は、木の板をタイヤの下に引くと比較的スムーズに
出るようです。木の板がない場合は、ダンボールや大きい布などを使ってもいいかもしれません。

この前は家族の車が埋まってしまいました。
押しても掘っても、木の板を引いてもダメで、ねじ式のジャッキを使って車体を持ち上げなんとか出ることが出来ました。
この時期運転する時は、備えとして、板とかジャッキとか積んでいた方がいいのかもしれません。

上越の地滑りも、大変なことになっています。
今年は例年よりも雪の量が多く、それにまつわる自然災害なども多そううなので、気をつけなければなりませんね。

暖かい春が、待ち遠しいです。

by バナナ


e_keizu2012年3月14日4:32 PM

まだまだ寒いですが

投稿者: OZ

この間の土曜日はひな祭りでした

私の実家でも、母が毎年雛人形を飾ってくれているので
この時期は、時間があれば里帰りするようにしているのですが
あいにく今年は風邪で寝込んでしまい、里帰りは断念しました

里帰りが出来ない時も、自宅で
手巻き寿司やちらし寿司なんかを作ったりするのですが
それすら出来ませんでした

子供の頃の、ひな祭りは
祖母が買って来てくれる沢山の果物と花の匂いがして
厳しい冬から春になるんだと思うとうれしい気持ちになったものです

あと、お雛様の形をしたケーキ、綺麗な飴や金平糖の詰め合わせ
母が作ってくれるから揚げ
こう書いてみると食べ物の思い出ばかりですが
どれもいい思い出です

それから、私の子供の頃は普段、基本ジャージでしたので
ひな祭りなんかのイベントの時に
ワンピースなんかを着てお洒落をさせてもらえるのも楽しみでした

今年は大雪でなんだか気分もどんよりしてしまいます
そんな気分を解消する為にも
次の休日はちょっと奮発して、ご馳走を作り
主人と二人、一足遅いひな祭りでもしようかなと思います

                       by  OZ


e_keizu2012年3月7日4:26 PM