家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

2015年1月

冬の五稜郭

投稿者: OZ

お正月休みに友人と
五稜郭タワーの中の和食レストランでランチをして来ました
お正月だからと言う事で普段よりちょっと贅沢なメニューを注文

お刺身や天ぷら、茶碗蒸し。その他にも色々と付いてきて
大満足のランチタイムでした

その帰りに、五稜郭タワーの展望台へ行って来ました。

実は新しいタワーになってから昇るのは初です。

以前のタワーよりかなり高くなったと聞いていたので
高所恐怖症の私は、不安半分、期待半分といった感じでしたが
エレベーターのドアが開いた瞬間の景色に感動でした

DSC00085

緑の五稜郭は子供の頃に見たり、写真でも見ているので
見慣れていたのですが
白い五稜郭も北海道らしくて、いいもんだなと思いました


e_keizu2015年1月27日9:15 AM

風に立つライオンを読んで

投稿者: バナナ

さだまさしさんの小説、「風に立つライオン」を読みました。
とても良い作品で感動しました。

アフリカの地に降り立った日本人医師が主人公のお話です。

2

映画化が決まっているそうですが、
「風に立つライオン」とは、元々1987年にさださんが、
実在の医師である柴田紘一郎さんのエピソードをもとに
作詞・作曲をしたそうです。

主演の大沢たかおさんがこの曲を気に入り、
小説化および映画化を強く望んだことがきっかけとなり
作品が完成したとのことです。

物語は、ケニアの過酷な医療環境のなかで、
人の命だけでなく心まで救う日本人医師の物語です。

人生において大事なことが色々描かれていて、
とても考えさせられる作品でした。
日本とアフリカを行き来するバトンに感動です。

日本人医師の役は、大沢たかおさんにぴったりです。
映画ではどんな風に表現されているのか今から楽しみです。

1

それにしても、さだまさしさんは多才な方なのですね。

歌はもちろんのこと話術も巧みであり、コンサートも素晴らしいと
聞いたことがあります。

他の小説なども是非読んでみたいと思いました。

by バナナ


e_keizu2015年1月26日10:56 AM