家系図作成本舗のblog | 【家系図作成本舗】 サイトマップ | 個人情報保護方針 | 特定商取引に基づく表示
家系図作成本舗お役立ちコンテンツ

「スタッフのつぶやき」

なつかしい遊び

投稿者: OZ

ここ数日は寒い日が続いていますが
それでも、だんだん春らしくなって来ています

家の近所でも、子供達が元気に遊びまわる姿を
目にするようになって来ました

去年のことなのですが
私が買い物から帰ると子供達数人が誰かを探している様子でした。
『かくれんぼかな?』
と思ったのですが、子供たちの会話からすると
どうやら“ケイドロ”遊びをしているようです。
(警察役が泥棒役を捕まえる鬼ごっこのような遊び
 ドロケイとも言うようですね)
「隊長あっちも探しましたがいません」
「よし、それじゃあ向こうも徹底して探せ」
するとひとりの、ちょっとマイペースっぽい子が
「え~、やだ」と…

その事を主人に話すと
「隊長形無しじゃん」
と笑ってました

リーダーになるのは大変ですね
でも、そうやって遊びの中からも学んで
成長していくのでしょうね。

私も子供の頃、よく友達と“ケイドロ”遊びをしました
白い自転車を乗っている人は、白バイに見立てて警察役って事で
当時、白いママチャリにのっていた私も警察役が多かったです。

しかし今考えてみると、ママチャリに乗ってるのって大きい子が殆どだったので
高学年が中、低学年を追いかけるという図が出来上がってたんですね

それでも、捕まえる時は自転車から降りる(危ないから)というルールを作ったり
誰が言うわけでもなく低学年を追いかける時は手をぬいたり
泥棒役の高学年の子は、時には小さい子をおんぶして逃げたり

そうやっていろんな事を学んだような気がします

                                by  OZ

P.S.
私の育った時代と違い、今は交通量の多い場所も多いので
よい子の皆さんは気を付けて遊んでくださいね(^_^)


e_keizu2011年4月21日10:33 AM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿